なかなか自然のあるところに、今は行かれないので、映像を観ながら気持ちをリセットしませんか?

 

家でもできる自然瞑想

私は毎朝、散策から1日を始めます。朝の空気をたっぷり吸い込みながら、歩行瞑想をします。「自分を知る」あらゆる瞬間が瞑想です。私の心、私の体の状態、脳に受け入れた多くの情報を眺め、自覚していくすべての瞬間が瞑想なのです。「私はこうなんだな」と眺める瞬間私は感情と切り離され、自分を眺める、もうひとつの私が存在します。私が存在している場所がどこであれ私が自分を眺める時間をもつのは、とても大切です。自分が属している時間と空間から少し離れ自然の中を歩くのは、瞑想に最もよい方法です。少しでも自然と出会う時間をつくってみましょう。そして、歩いてみましょう。必ずしも外に出る必要はありません。目を閉じて、大自然の中にいるとイメージするのもいいでしょう。私たちの脳は、自分がイメージした通りに作動します。皆さんのために、アースビレッジの自然の音を撮影しました。鳥の声、風の音、葉擦れの音を聞いてみてください。自然の中で、本来の呼吸のリズムを取り戻せることでしょう。

一指 李承憲(イルチ イ・スンホン)さんの投稿 2020年5月8日金曜日

 

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう