こんにちは!

イルチブレインヨガ藤沢スタジオのマーチです☆

 

先日、新聞を読んでいて、

思わず、鳥肌が立ちました。

 

海には、大量のプラスチックゴミがありますが、

それらは、年を経ても分解されず、

細かくなっていくのだそうです。

 

細かくなったプラスチックゴミは、

微細(マイクロ)プラスチックと呼ばれます。

 

世界の海にはいくつかの渦流域が存在しており、

そこには海に捨てられたおびただしいゴミが浮遊しているのだそうです。

 

ある科学者は、プラスチックごみだらけの海を

こう呼びました。

 

「 プラスチックスープ 」

 

も~、ぞっとしました~!😱

 

さらに、プラスチックが食物連鎖の中に組み込まれた、

とも言います。

 

魚が、プランクトンを食べるかのように

プラスチックを飲み込む。

そのプラスチック魚を、私たちが食べる……。

 

いや~、ホントに怖いです~!!😣

 

地球規模の環境汚染を、私たちは、

一体どうしたらいいのでしょうか?

プラスチックを使うのを止める?

 

植物が原料で、バクテリアで分解できる

生分解プラスチックというものもあり、

数十年前から実用化されています。

でも、あまり使用されていないのが、現状です。

環境に優しいのに、なぜ使わないの?

 

コストが、高いからです。

 

いくら科学技術が進んでも、人間の欲望をなんとかしないと

地球規模の環境汚染は、止められません……。

 

いったい、私たちは、どうしたらいいのでしょうか?

 

イルチブレインヨガの創設者である

一指 李承憲(イルチ・イ・スンホン)博士は、

✨✨✨ 解決のカギは、

「 地球経営という意識 」 ✨✨✨

と、述べています。

 

「地球経営という意識」なんて、聞きなれない言葉ですよね。

詳しくは、こちらをどうぞ↓

🌎一指李承憲(イルチ・イ・スンホン)の「地球市民コラム」🌎

https://earthcitizen.jp/column/08/

 

🌎あなたも地球市民になりませんか?🌎

https://earthcitizen.jp/dekirukoto/

 

🌎地球の健康は、あなたの心と体の健康から始まります🌎

http://ilchibrainyoga-fujisawa.com/yoyaku/