こんにちは!

イルチブレインヨガ藤沢スタジオのマーチです☆

 

先日、藤沢市が主催する

「ストレス・うつを乗り越えて」~空海の生き方に学ぶ~

という講演会に行ってきました。

 

講師は、精神科医の保坂先生。

先生いわく、

空海はうつ病だった可能性がある、とのことでした。

 

えぇっ!? あの空海が??!!

中国から密教を持ち帰り真言宗をひらき、

日本中に伝説がある、あの弘法大師(=空海の別名)が??!!

 

まあ、あくまでも、精神科医の目で、

空海の人生を推測しての話ですが、

うつ病は誰でもなる可能性がありますからねー。

 

保坂先生は、うつ病を水道の蛇口とバケツにたとえて、

水道の蛇口から出る水がストレス、

蛇口の下で水を受けるバケツが許容量、

で、

バケツから水があふれ出た状態が、うつ病

と仰いました。

だから、ストレスとうまく付き合う必要があるんですね。

 

では、どうしたら、ストレスとうまく付き合えるのか?

 

1・水道の蛇口から出る水の量を減らす(=ストレスを減らす)

2・バケツの許容量を大きくする

3・バケツに穴をあける(=ストレス発散法をたくさんもつ)

 

1を減らすのは、難しいかもしれません。

ストレスは外部からくることが多いので、

自力ではやりようがないことも多いです。

 

自分でなんとかできるのは、

2と3ですね。

 

それを聞いて思いました。

うちのヨガでは、2と3をやってる~!!!

 

 

ストレスでお悩みのあなた☆

自らの健康・平和・幸せのために、

イルチブレインヨガでストレスを発散し、

自分のキャパシティーを大きくしませんか~?

http://ilchibrainyoga-fujisawa.com/yoyaku/

 

わんわんキャンペーンが、間もなく終了ですよ☆

http://ilchibrainyoga.com/campaign/

 

ちなみに、空海がどうやってうつ病を克服したかというと、

先生の推測では、

運動、だそうです。